【勝率アップ】ハイローオーストラリアのトレード記録つけ方

ハイローオーストラリア

こんにちは、リョウです。

いきなりですが、皆さんはバイナリ-オプションで取引を行った後に取引記録をつけていますか?

取引記録をつけていないという人がほとんどだと思います。

ですが、プロのバイナリーオプショントレーダーの方などは必ず取引記録をつけています。

自分には必要がないと思って取引記録をつけていない人は、考えが甘すぎます。

そこで今回は、

取引記録をつける理由

取引記録のつけ方

について解説してきます。

取引記録をつける理由

取引記録をつける理由

バイナリーオプションを行う上で取引記録をつけることは、とても重要です。

理由としては、下記のようになっています。

取引記録をつける理由
  • 自分がどのような取引を行っているか分析することが出来る
  • どのような場面で勝っているのかわかる
  • どのような場面で負けているのかわかる
  • 次にどのような取引を行うか戦略を立てることが出来る

このような理由から、バイナリ-オプションを行う上で取引記録をつけることは重要となっています。

取引記録をつける方法

取引方法をつける方法

取引記録をつける方法としては、様々な方法がありますが今回は代表的な4つの取引記録のつけ方を紹介したいと思います。

取引記録をつける方法
  • 紙やノートに手書きで記録
  • エクセルやスプレッドシートなどで記録
  • 取引記録をスクリーンショットなどで保存
  • スマホアプリなどで入力

この4つの取引記録をつける方法について説明してきます。

紙やノートに手書きで記録

紙やノートに手書きで記録

この方法については、1番簡単に誰でも行えるやり方です。

例えば、

この日の何時何分に〇分取引を行って、×円のキャッシュバックを受け取った。

などと簡単な内容でもいいので記録をつける癖をつけましょう。

ですがこの方法は、手間がかかってしまう事と、どのようなチャートで取引したか分からないという点がデメリットとなっています。

エクセルやスプレッドシートなどで記録

エクセルやスプレッドシートなどで記録

パソコンを使える方は、エクセルやスプレッドシートで記録することをおすすめします。

理由といては、エクセルなどを使用することで計算シートなどを使うことによって、効率よく取引記録をつけることが出来ます。

特にスプレッドシートはとても使いやすく、おすすめしています。

スプレッドシート

Googleが提供している、表計算ソフト(無料で利用することが出来る)

スプレッドシートを使用することで、自動計算で様々なデータを算出してくれます。

算出できるデータ

  • 手法ごとのデータ
  • 利益・損益
  • 通貨ごとの勝率
  • 時間ごとの勝率

スプレッドシートを使用する際に、必ず記録しておくべき項目について紹介します。

必ず記録しておくべき項目

  • エントリーの日にち・時間
  • 通貨ペア
  • 掛金・利益・損益
  • 勝敗

この4点を記録することで、次の取引に生かす取引記録をつけることが出来ます。

取引記録をスクリーンショットなどで保存

取引記録をスクリーンショットなどで保存

上記の画像のように、取引を行うと取引の記録が表示されます。

その表示された画面をスクリーンショットなどで保存しておくと、後から確認することが可能となります。

スマホアプリなどで入力

スマホアプリなどで入力

最後はスマホアプリなどで入力する方法ですが、先ほど紹介したスプレッドシートはスマホでも使用することが出来ます。

そのためスマホで、取引記録を残しておきたいという人はスプレッドシートで記録しましょう。

取引記録をつけて変わること

取引記録をつけて変わること

ここまでの解説で、取引記録のつけ方については理解できたと思います。

ですが実際に取引記録をつけることで、何か変わるのでしょうか?

結論から言うと変わります。

取引時の条件をすべて入力することで、自分にあった取引方法・自分にあった取引時間などが分かるようになってくるのです。

取引記録をつけるという事は、勝率を上げることに直結しているのです。

自分にあっていない取引方法などで、取引を行っても意味がないですよね。

取引方法を見直したいという人は、下記をクリック!

ext法でハイローオーストラリアを攻略する方法

まとめ

ハイローオーストラリア公式デモ口座開設

ここまでの内容で、取引記録をつける方法や取引記録をつける重要性については理解してもらえたと思います。

今回の記事の内容で覚えておいてほしいことは、下記の3点です。

  • 取引記録をつけるならスプレッドシートがおすすめ
  • 取引記録をつけるという事は勝率に直結している
  • 取引記録をつけるという事は取引方法を見直すきっかけになる

このように、取引記録をつけることによって自分の勝率を上げることになります。

また取引方法を見直す良いきっかけにもなります。

取引方法を見直したいという方は、こちらをクリック!!