【バイナリーオプション】損益分岐点を知って利益を上げる方法

スキルアップ

この記事は5分読めます。

こんにちは、カナタです。

みなさんは、 ”損益分岐点” という言葉をご存知ですか? 「知らない」 と答える人が8割強だと思いますが、

実は利益を出せている人のほとんどが、この損益分岐点について理解して活用しています。

バイナリーオプションで安定的に利益を出したいなら、まずこの記事を見て損益分岐点について理解して活用していきましょう。

損益分岐点とは

損益分岐点とは

損益分岐点とは、この言葉の通りで、損失にも利益にもならない分岐点(ポイント)のことを言います。

この損益分岐点は、経営などにも使われ、黒字化するために必要な売上高を計算する目的で使われます。

これはバイナリーオプションでも、応用がきき、安定して利益を出すためには必須の計算方法になっています。

損益分岐点の計算方法

では早速、損益分岐点の計算方法の解説をしていきます。

損益分岐点の計算方法

100 ÷ ペイアウト率 = 損益分岐点

上記の計算式が、損益分岐点の簡単な出し方です。

簡単にいうと、求めた割合を超える勝率を出せば利益が出せる、ということです。

これを、人気No.1業者 ”ハイローオーストラリア” のペイアウト率に当てはめると、

最低ペイアウト率の、1.85だと、54.05 %
中間ペイアウト率の、2.00だと、50.00 %
最高ペイアウト率の、2.30だと、43.47 %

最高ペイアウト率の2.30だと、驚異の ”43.47 %” という割合になっています。

【ハイローオーストラリア】4つの取引方法のオススメと特徴【完全攻略】

自分の勝率を割り出す

次に、あなたの取引の ”勝率” がわからないと、上記の割合を見てもピンとこないと思いますので、まずはあなたの勝率を出してみましょう。

勝率の求め方

取引回数 ÷ 取引に勝った回数×100 = 勝率

上記の計算方法で、勝率は簡単に出せます。

あなたの取引の勝率と、上記の損益分岐点を照らし合わせて、割合より多いか少ないか確認しておきましょう。

取引の勝率を上げる方法

取引の勝率を上げる方法

上記の損益分岐点と、自分の取引の勝率を照らし合わせてみると、下回ってしまっている方も多いと思います。

ですが、焦らないで大丈夫です。

下回っているなら、上回るように努力すれば良いだけですから。

僕が思う、最速で勝率を上げる方法を、下記にまとめましたので一緒に見ていきましょう。

取引を通して ”経験” すること

これに関しては、デモ取引で十分です。

取引をたくさん経験することで、 「相場がこの動きをしたらこうなりやすい」 「あの通貨のこの時間が勝てやすい」、などの相場に対する ”ルーティーン” を作っていきます。

取引の中にルーティーンを作ることのどこに利点があるか、それは自分の得意な ”相場パターン” を作ることにあります。

自分の得意な相場パターンを作ることで、この相場の動きだったらこうなると確信できるようになれば、自ずと勝率は上がっていきます。

取引で経験したことを ”考察” すること

上記で記述した相場パターンを作るための近道は、 ”考察” することにあります。

「なぜ相場があの動きをしたら勝てやすいのか」 「なぜあの通貨のこの時間は勝てやすいのか」、勝ち負けに限らず、

勝てる原因、負ける原因の両方の原因がわかれば、取引の質が格段に上がり、無駄な取引を省くことができます。

”正しい” 知識を身につける

最後に、”正しい” 知識を身につけること。

ネットには、バイナリーオプションのたくさんの情報が出回っていますが、全てが真実ではありません。

もちろん、有益な情報もたくさんありますが、その全てを鵜呑みにするのではなく、少し疑うぐらいの気持ちで頭に入れるくらいが結果的には良かったりします。

と言っても、当サイトでは、嘘偽りない有益な情報だけを記事にしていますので、安心して読み進めてください(笑)

まとめ

ハイロートップページ

今回は、損益分岐点を知って利益を上げる方法を解説させていただきました。

勝率を上げる3つ方法
  • 取引を通して ”経験” すること
  • 取引で経験したことを ”考察” すること
  • ”正しい” 知識を身につける

上記の勝率を上げる3つの方法を、実践していれば勝率は自ずと上がりますので、損益分岐点と並行して使ってみてください。

また当サイトでは、正しい知識を惜しみなく公開していますので、是非ご覧ください。

では、カナタでした。