【バイナリーオプション】スマホアプリ版MT4を使い勝率を上げる方法

スキルアップ

※この記事は5分で読めます

こんにちは、カナタです。

突然ですが、あなたはPCとスマホ、どちらで取引をしていますか?

スマホで取引している方は、MT4がスマホで使えることはご存知でしょうか?

知らなかった方、知っていた方、MT4が何かわからない方、様々な方がいると思いますが、

MT4を使うことでバイナリーオプションの相場の分析方法の1つ「テクニカル分析」を使うことができるようになります。

テクニカル分析を使えば、更なる勝率アップを目指すことができますので、是非この機会に覚えていってください。

MT4とは

MT4とは

MT4とは、ロシアのMetaQuotes社が開発した世界的にもっともメジャーな為替取引のチャートソフトで、チャート機能としてプロレベルの高度なテクニカル分析が可能になります。

また基本的には無料で使えるため、初心者の方でも使いやすくなっており、

バイナリーオプションで、継続的に利益を上げるなら必須になってくるチャートソフトです。

スマホ版MT4のインストール方法

まずはこちらのリンクから、お使いのデバイスに対応したMT4をインストールしてください。

上記リンクからインストールすることで、インストール自体の作業は終わりです。

インストール後

インストール完了後、MT4のアプリを開くと下の画像のように、

  1. 登録せずにスタート
  2. 個人デモアカウントを開設
  3. 既存のアカウントにログイン

選択画面が出ますので、アカウントがある方はログイン、アカウントがない方は登録せずにスタートを選択してください。

PC版MT4のアカウント開設は必須ですが、スマホ版MT4はアカウントなしでもご利用いただけます。

初期画面

こちらがMT4の初期画面(気配値)になりますが、バイナリーオプションのチャート分析だけのご利用であれば、上の画像の白枠の「チャート」の項目以外は基本的には使いません。

それでは、チャートの項目をタップしてチャート画面を開いてみましょう。

インジケータの導入方法

こちらがチャート画面です、初期状態では上部にチャート画面、下部にインジケーターの「RSI(Relative Strength Index)」が表示されています。

次に上記画像の上部、白い枠で囲まれた「①H1」をタップすると、ローソク足の時間足を変更することができます。

バイナリーオプションは基本的に、短期取引がメインのため「1分足〜5分足」がオススメです。

時間足を変更したら、次に画面上部の赤い枠の「f」をタップします。

インジケーター編集画面

画面上部の赤い枠に囲まれた「f」をタップすると、下画像のようにインジケーターの選択画面にアクセスできます。

こちらの画面で、インジケーターの追加や削除、編集が行えます。

追加を行う場合には、「メインウィンドウ」をタップしてください。

インジケーター追加画面

メインウィンドウを開くと、下画像のようにインジケーターの一覧画面にアクセスできます。

試しに上画像のように、画面上部白枠に囲まれた「ADX(Average Directional Movement IndeX)」をタップし導入してみましょう。

インジケーター設定画面

「ADX」をタップすると、下画面のようにインジゲーターの設定画面にアクセスできます。

上の画像の上部、①ではインジケーターの「期間」「適用先」を変更することができ、

画像の下部、②ではインジケーターの線の色をそれぞれ変えることができます。

自身の好みに合わせて設定をしたら、画面右上の「完了」をタップし、インジケーターが下画像のように反映されていることを確認しインジケーターの導入は完了です。

どのインジケーターを使えばいい?

上記でインジケーターの導入方法は、理解してもらえたと思いますが、インジケーターの種類が多すぎて何を使ったらいいかわかりませんよね、

そこでインジケーターなどを駆使し、月70万以上利益を上げている僕が使っている代表的なインジケーター「移動平均線」を紹介していきます。

移動平均線の導入方法

まず先ほど解説したインジゲータの追加画面まで行ってもらい、上画像のように「トレンド」の欄にある「MOVING AVERAGE」をタップし選択します。

すると上画像のように、インジケーターの設定画面にアクセスできますので、上の画像と同じようにインジケーターを設定し、画面右上の「完了」をクリックしてください。

次にまた上記と同じように、インジゲータの追加画面から「MOVING AVERAGE」を選択し、上画像と同じように設定し「完了」をタップしてください。

上の画像のようにチャート画面に、赤い線と青い線が表示されていれば導入は終了です。

移動平均線の使い方

それでは次に、移動平均線を使って勝率を上げる方法を紹介していきます。

導入した時点では、チャートに違う動きの二本の線が表示されただけなので、「何これ」と思った方も少なくはないかもしれませんが、

移動平均線は、初心者向けで比較的簡単な部類のテクニカル分析になりますので、安心して記事を読み進めてください。

まず始めに移動平均線とは、簡単に解説していきます。

移動平均線とは・・・一定期間の終値(1分足の場合は1分間の終値)の平均値をとったもの

この移動平均線を2本表示させ、お互いの移動平均線が交わると価格が大きく動くという特徴があります。

また移動平均線には、「短期移動平均数」、「長期移動平均数」の2つの種類があり、

上記の画像の通り、赤い線が「短期移動平均線」、青い線が「長期移動平均線」です。

この2つの線が交差することで「High」、「Low」のタイミングがうまれます。

どう交差すると取引のタイミングが生まれるかというと、、、

ゴールデンクロス・・・短期移動平均線が、長期移動平均線を下から上に突き抜ける=Highで取引
デットクロス・・・短期移動平均線が、長期移動平均線を上から下に抜ける現象=Lowで取引

このような状況の時に使うことで勝率が上がりやすくなります。

また他にも初心者向けのインジケーターを、こちらでまとめていますのでご覧ください。

MT4を使うならハイローオーストラリアがオススメ

MT4を使い相場を分析するなら、「ハイローオーストラリア」という取引業者がオススメです。

ハイローオーストラリアがオススメな理由
  1. MT4との相性が抜群にいい
  2. 業界シェアNo.1
  3. 業界TOPのペイアウト率2.30倍
  4. 問い合わせメール・電話ともに日本語対応
  5. トラブルがほぼなくストレスフリーな環境
  6. 豊富なキャンペーンやキャッシュバック

また今なら、口座開設で5000円キャッシュバックキャンペーンを実施していますのでこの機会に始められてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、スマホ版MT4のインストール方法と使い方を紹介させていただきました。

当サイトでは他にも、バイナリーオプションで勝率を上げる方法を惜しみなく発信していますので、ぜひ参考にしてみてください。

最後までみていただきありがとうございました

では、カナタです。

ハイローオーストラリア トップページ