ハイローオーストラリアの口座解約方法とその注意するべき条件とは

ハイローオーストラリア

この記事は3分で読めます

こんにちは、カナタです。

この記事に辿り着いた方の大半が、ハイローオーストラリアの口座解約を希望される方でしょう。

口座解約はカンタンにできますが、

あなたは口座解約をした方に課される、ある“条件“について、きちんと理解をお持ちでしょうか?

この条件を知らないまま口座解約をしてしまうと、取り返しのつかない事態になりかねません。

口座解約を検討される方は、本記事を見て、条件について理解をしてから口座解約まで至るようにしてください。

それでは口座解約方法と、口座解約をした際に課される条件をご紹介していきます。

口座解約をすると課される条件とは

口座解約すると課される条件とは

ハイローオーストラリアの口座解約方法の解説に入る前に、

口座解約をするにあたって課される、2つの条件について解説していきます。

口座解約をすると課される条件
  • 解約後は出金できない
  • 解約後1年間は口座開設ができない

それでは、順を追ってみていきましょう。

解約後は出金できない

最初に1つ目の条件ですが、それは解約後に出金ができなくなると言うことです。

出金以外にも、各種手続きが解約後にはできなくなりますので、口座解約をする場合はやりのこしたことがないか確認してから口座解約しましょう。

ハイローオーストラリアの最低出金額は、10000円からになっていますので、
10000円に満たない場合は、入金などで10000円以上にしてから出金手続きを行いましょう。
(※入出金に手数料はかかりません)

ハイローオーストラリアの出金の詳しいやり方と出金条件の解説!

解約後1年間は口座開設ができない

次に2つ目は、解約後1年間(次年の解約した日付まで)は、再度口座開設をすることができなくなるというものです。

これが何を意味しているかと言うと、解約した日から1年間は、バイナリーオプション取引をすることができなくなると言うことです。

またハイローオーストラリアは、口座の維持費や年会費などは一切ないため、取引をしなくなったからと口座解約するメリットはあまりありません。

ハイローオーストラリアよりサービスが優れた業者はない

ハイローオーストラリアよりサービスが優れた業者はない

口座解約方法の解説に移る前に、みなさんに、再度お伝えしますが、

筆者の僕は今までたくさんの取引業者をつかってきましたが、

ハイローオーストラリアに勝る取引業者は、ないです。(あくまで個人の感想)

上記でも記述した通り、ハイローオーストラリアは維持費や年会費は、一切かからないため口座解約するメリットはないです。

それでも口座解約をしたい方は(バイナリーオプションはもうやめるという方)、以下の記事にお進みください。

ハイローオーストラリアの口座解約方法

ハイローオーストラリアの口座解約方法

では本題の、ハイローオーストラリアの口座解約方法の開設をしていきます。

解約方法と言っても、その手続きはとてもカンタンでハイローオーストラリアのサポートダイヤルに電話して、解約したいと伝えるだけです。

まずはこちらから、ハイローオーストラリアの「サポートページにアクセス」してください。

ハイローサポートページ

次にメールにて、ハイローオーストラリアに口座解約の申請を送信すれば、口座解約の申請は完了です。

送信後にハイローオーストラリアから、返信のメールがきますので忘れないように確認してください。

また基本的に、ハイローオーストラリアへのお問い合わせはメールが望ましいのですが、

電話でのお問い合わせをご希望の方は、下記のダイヤルから連絡してください。

ハイローオーストラリア サポートダイヤル
TEL : 0120-542-381 (平日9:00〜17:00に営業)

【2020年最新】ハイローオーストラリアの問い合わせ方法と問い合わせ先の一覧

まとめ

今回はハイローオーストラリアの口座解約方法の解説をしました。

利益を上げれないためハイローオーストラリアの口座解約を考えている方は、

一度当サイトの記事を見て、1からやり直してみてはどうでしょうか?

当サイトも全力でバックアップさせていただいておりますので、きっと勝率も上がりますよ。

それでも口座解約をする方は、復習になりますが以下のないように気をつけてください。

口座解約をする前に確認すること
  • 解約後は出金できない
  • 解約後1年間は口座開設ができない

最後までみていただき有難うございました。

では、カナタでした。

ハイロートップページ