【2021年版】安全にハイローオーストラリアで複数口座を持つ方法

ハイローオーストラリア

こんにちは、リョウです。

いきなりですが、最近とある方からこんなご質問をいただきました。

「ハイローオーストラリアで複数口座を持てないの?」

結論から言うと、ハイローオーストラリアでは1人が複数の口座を持つことは許されていません。

今回はそんな風に考えている人の為に、

安全に複数口座を持つ方法

について解説していきます。

ハイローオーストラリアでは複数口座は使用できない

ハイローオーストラリアでは複数口座は使用できない

ハイローオーストラリアでは、1人が複数の口座を開設することや他人に成りすまして口座開設することは禁止されています。

このルールを破って複数の口座を所有した場合、その口座と自分名義の本口座の両方が凍結されてしまう可能性があるので、注意しましょう。

このような規約違反で口座凍結された場合、バイナリ-オプションの取引の継続はもちろん入金出金もハイローオーストラリアから拒否される場合があります。

ハイローオーストラリア口座開設規約

ハイローオーストラリア口座開設規約

上記の画像を見てもらえれば分かるように、ハイローオーストラリア公式ページでも記載されています。

先ほども説明したように、この規約を破ってしまうと口座凍結される可能性があります。

複数口座を求める理由

複数口座を求める理由

ここまでの説明で、複数口座を所有すると口座凍結される可能性があることが理解できました。

ではなぜ口座凍結されるリスクを冒してまで、複数口座を所有したいのでしょうか?

考えられる理由は下記の4点です。

複数口座を求める理由
  • 本口座が限定凍結されている
  • 新規登録ボーナスが欲しい
  • 手法ごとの勝率が知りたい
  • 自動売買ツールを試してみたい

1番多い理由としては、本口座が凍結されている場合だと思います。

ハイローオーストラリアは大きな利益を出しすぎると、1回の取引上限金額が5000円になる限定凍結されてしまいます。

限定凍結されてしまったトレーダーは、一定の利益を出せるにも関わらず取引上限額が5000円にされてしまうため元の利益が出せなくなってしまいます。

そのためもう1つ口座を所持し、利益を出し続けることが目的です。

ハイローオーストラリア複数口座の作成方法

ハイローオーストラリア複数口座の作成方法

ここまでに説明でハイローオーストラリアで複数口座を所持することの危険性を理解できましたね。

それを理解した上でそれでも複数口座を所持したいという人の為に、複数口座を作成する方法を紹介します。

その方法は下記の2点です。

複数口座を作成する方法
  • 家族名義で作成
  • 友人名義で作成

何度も繰り返しになりますが、ハイローオーストラリアで複数口座を持つという事はとても危険な事です。

この方法を実行する際は、自己責任で行ってください。

家族名義で作成

家族名義で作成

1つ目の方法は、家族の名義を借りて口座を作成する方法です。

この方法には落とし穴がありハイローオーストラリアの禁止事項に当てはまる可能性があり、そのため注意すべき事が2点あります。

  • 同じIPアドレスの複数口座取引の禁止
  • 同じデバイスでの複数口座取引の禁止

仮に家族の名義で複数口座を作成することが出来たとしても、本口座と同じIPアドレスやデバイスを使用して取引を行っていると、ハイローオーストラリアから複数口座で取引を行っているとバレる危険性があるので注意が必要です。

友人名義で作成

友人名義で作成

2つ目の方法は、友人の名義を借りて口座を作成する方法です。

この友人名義で複数口座を作成する場合も先ほど同様に、同じIPアドレスやデバイスを使用していると複数口座とバレてしまう危険性があります。

さらにハイローオーストラリアの原則として、取引口座からの出金は口座名義人の銀行口座からしか行えないため下記の問題が発生することが予想できます。

  • 課税対象が友人になってしまう
  • 利益を取られてしまう危険性がある

友人の名義で複数口座を作成することによって、課税対象が友人になってしまう可能性があります。

バイナリ-オプションで発生する、税金について詳しく知りたい方は下記をクリック!

バイナリーオプションの税金について徹底解説

繰り返しになりますが、ハイローオーストラリアで複数口座を所有することはとても危険です。

安全に複数口座を所有する方法

安全に複数口座を所有する方法

今回の記事の本題の規約を破らずに、安全に複数口座を所有する方法について紹介していきます。

それはハイローオーストラリア以外の業者で口座開設することです。

ハイローオーストラリアの複数口座じゃないと意味ない

という気持ちは、とても分かります。

私個人も他のバイナリーオプション業者で口座開設することはあまりおすすめしたくありませんが、ハイローオーストラリアの本口座を凍結されては元も子もありません。

これ以外に、安全に複数口座を所有する方法はないのです。

複数口座を持つメリット・デメリット

複数口座を持つメリット・デメリット

先ほどの安全に複数口座を持つ方法を見て、「他のバイナリーオプション業者なんて利用したくない」と思った人も多くいらっしゃると思います。

ですが少し待ってください。

ハイローオーストラリア以外のバイナリーオプション業者で、複数口座を持つことにもメリットはあるんです。

では実際に他のバイナリーオプション業者で複数口座を持つメリット・デメリットについて解説していきます。

複数口座を持つメリット

複数口座を持つメリット

他のバイナリーオプション業者で複数口座を持つメリットは、下記の3点となっています。

複数口座を持つメリット
  • 良いところを掻い摘んで取引を行える
  • リスクを分散することが出来る
  • 取引方法によって使い分けができる

この3点について解説していきます。

良いところを掻い摘んで取引を行える

良いところを掻い摘んで取引が行える

バイナリ-オプション業者の中で総合的なランキングをつけるとすると、1位はハイローオーストラリアだと思います。

ですが他のバイナリーオプション業者にも、良い点はあります。

感が良い方はもうわかりましたよね?

そうです、他のバイナリーオプション業者で複数口座を持つという事は、他のバイナリーオプション業者の良いところを掻い摘んで取引を行うことが可能になるんです。

リスクを分散することが出来る

リスクを分散することが出来る

他のバイナリーオプションで複数口座を持つという事は、仮にハイローオーストラリアが撤退した時の為のリスク分散になります。

ハイローオーストラリアが日本から撤退するという可能性は極めて低いですが、万が一撤退したとしても次のバイナリーオプション業者を持っているという事は強みになります。

取引方法によって使い分けができる

取引方法によって使い分けができる

他のバイナリーオプションで複数口座を持つという事は、取引方法によって使い分けができます。

どうゆう事かというと、

ハイローオーストラリアでは、自分で取引を行い

他のバイナリーオプション業者では、サインツールの検証を行う

など色々な方法を試すことが出来ます。

サインツールとは何?という人は、下記をクリック!

【完全版】バイナリーオプションおすすめツールランキング

複数口座を持つデメリット

複数口座を持つデメリット

他のバイナリーオプション業者で複数口座を持つデメリットは、下記の2点となっています。

複数口座を持つメリット
  • 資金管理を行うことが難しい
  • 判断が難しくなる

この2点について解説していきます。

資金管理を行うことが難しい

資金管理を行うことが難しい

バイナリ-オプションで取引を行う上で1番大切なことは、資金管理をしっかり行うことです。

ですが複数口座を持つという事は、資金2つに分けるという事です。

2つの口座の資金管理を行うという事は、非常に難しいことだと思います。

そこで2つの口座でも資金管理が行える必勝法を紹介します。下記をクリック!

【絶対失敗しない】ハイローオーストラリア資金管理術

判断が難しくなる

判断が難しくなる

他のバイナリーオプションで複数口座を持つという事は、取引を行う際にどちらで取引を行おうか悩む心配があります。

取引時間が短いバイナリーオプション取引では、1分1秒の遅れが命取りになります。

事前に取引口座ごとに役割を分けておけば、問題なく取引を行うことが出来るのでその方法をおすすめします。

まとめ

ハイローオーストラリア公式デモ口座開設

ここまでの内容で、複数口座を持つ方法について理解していただけたと思います。

今回の内容で覚えておいてほしいことは、下記の3点です。

  • ハイローオーストラリアでは複数口座を持つことは禁止されている
  • ハイローオーストラリアで複数口座を持つと本口座まで凍結される可能性がある
  • 他のバイナリーオプション業者で複数口座を持つことが1番安全

ハイローオーストラリアで複数口座を持つという事は、とても危険です。

行う際は自己責任でお願いします。