【知らないとヤバイ】複利運用を使ってバイナリーオプションを完全攻略する方法

スキルアップ

この記事は5分で読めます

こんにちは、カナタです。

ギャル男A
複利運用が気になるギャル男「複利運用ってなに?どうやって使うの?小額から利益が増やせるって聞いたけど本当にそんなこと可能なの?」

今回は、こんな疑問に答えていきます。

本記事でわかること
  • バイナリーオプションで稼ぎたいなら複利運用を使えばいい
  • 利益を出す複利運用の使い方

バイナリーオプションの複利運用とは

バイナリーオプションの複利運用とは

複利運用とは、利益が生じるごとにそれらを元手の資金に組み込み、取引に回す資金を増やしていく、バイナリーオプションの資金運用法の一つです。

例えば、5万円の元手がある場合は、5万円の一割にあたる5000円を取引のエントリー額に設定し取引を続け、1日で10万円まで資金を増やした場合、

次の日の資金は10万円になっているので、10万円の一割にあたる1万円を取引のエントリー額に設定し取引を続ける、これを目標金額まで続ける、これが複利運用です。

ギャル男A
元々は投資信託で使われている資金運用法らしいから信頼できるね。

複利運用を活用すると利益率が圧倒的に上がる

複利運用をバイナリーオプションで活用する最大のメリット、

それは、普通に取引するよりも利益率が圧倒的に上がるためです。

それでは、下記の表をご覧ください。

取引回数 資金 利益
1回目 50,000円 10,000円
2回目 60,000円 12,000円
3回目 72,000円 14,400円
4回目 86,400円 17,280円
5回目 103,680円 20,736円
6回目 124,416円 24,882円
7回目 149,298円 29,858円
8回目 179,156円 35,830円
9回目 214,986円 42,996円
10回目 257,982円 51,596円

以下の表は、下記の条件で取引を続けた結果になっています。

  • 元手の一割を賭け金に設定し取引する
  • ペイアウト率は2倍に固定
  • 取引は全勝したものとする

なんと10回取引する頃には、初期の元手の5倍の257,982円まで元手が膨れ上がる計算になります、これはもちろん全勝した結果になりますので、ここまでうまくいくことはないとしても破格の性能になっています。

バイナリーオプションで複利運用を活用するメリット

バイナリーオプションで複利運用を活用するメリット

上記にて、複利運用の最大のメリット「利益率が圧倒的に上がること」をご紹介させていただきましたが、

複利運用を活用するメリットは、まだまだたくさんありますので、ご紹介していきます。

バイナリーオプションで複利運用を活用するメリットは、下記の3つになっています。

複利運用を活用するメリット
  • 元手が増えてもリスクは一律で変わらない
  • 運用方法が簡単明快
  • 資金管理なんて考えなくていい

それでは、順を追ってみていきましょう。

元手が増えてもリスクは一律で変わらない

複利運用を使った取引では、最初に自分で元手の何割を賭け金にするか決めるため、

複利運用を使っている限りは、元手が増えてもリスクは一律で変わることがありません

なぜなら、最初に自分が決めた割合に沿って掛け金が変わるため、リスクは常に自分が決めた割合のみ、になります。

運用方法が簡単明快

運用方法は「最初に元手の何割を賭け金に設定するか決めるだけ」になっており、

その他、面倒なことは一切ありません。

自分のいつもの取引に、賭け金にのみ制約が掛かるとだけと考えてもらって大丈夫です。

資金管理なんて考えなくていい

バイナリーオプションのみならず、投資全ての永遠の課題「資金管理

皆さんの中にも、資金管理が苦手で、ついつい賭け金を大きく設定してしまって負けてから後悔する、という経験をしたことのある方も多いのではないでしょうか。

ですが、複利運用を使った取引では、最初に自分で元手の何割を賭け金にするか決める取引方法のため、同時に資金管理もできるようになっており、資金管理が苦手の方にオススメできる資金運用法になっています。

複利運用のたった一つのデメリット

複利運用のたった一つのデメリット

ここまで、バイナリーオプションで複利運用を活用するメリットをお話しましたが、

実は、複利運用にもたった一つだけデモメリットが存在しています。

ある程度の勝率がないと利益が出ない

正直、これは複利運用だけではなく、バイナリーオプションで取引を続けるなら必ず必要になりますが、

もちろん複利運用を活用する際も、勝率がないと利益を出すことはできません。

下記の記事にて、勝率を上げる方法をご紹介していますので、是非実践して勝率をあげてくださいね。

バイナリーオプションで利益・勝率を上げるための全て

利益を出す複利運用の使い方

複利運用はバイナリーオプションにおいて、とても有効な資金運用法だということは理解してもらえたと思いますが、

合わせて覚えると、複利運用をもっとうまく使える方法がありますのでご紹介していきます。

掛け金は元手の一割以内に設定する

バイナリーオプションの取引方法では、低くても約50%の勝率が出るようになっていき、相場分析や自分の経験、手法などで勝率は60、70とどんどん上がっていきます。

ですが、勝率70%ということは30%は負けるんです、何が言いたいかというと、どんなプロ投資家でも負けが続くときは続きます。

そんな時に賭け金を上げすぎず、負けの波をどう掻い潜るかはバイナリーオプションにおいて大切な選択になっており、そんな時に役に立つのが、この「掛け金は元手の一割以内」の制約になっています。

ギャル男A
負けを元手の一割以内に抑えられれば、メンタルも維持しやすいよね!

よく考えてエントリーする

バイナリーオプションで負け続きという方に共通してみられる傾向、それは「よく考えてエントリーしていない」というものです。

最初は、相場分析や手法を活用しよく考えて取引していても、負けが続くうちに相場分析や手法の意味に疑問を持ち始め投げやりになり負ける、という流れが多いです。

はっきりお答えすると、相場分析や手法、その他のロジックは必須です、どんなプロ投資家でも直感的な取引で勝てる人はいません。

ギャル男A
無駄な取引をなくす為にも、エントリーする前に、この取引が本当に勝てるのか考えてからエントリーをしていくことが大事だね。

まとめ

ハイローオーストラリア 口座開設画面

今回は、複利運用を使ってバイナリーオプションを完全攻略する方法についてお話していきました。

今回のおさらいは以下の通り。

本記事のおさらい
  • バイナリーオプションで稼ぎたいなら複利運用を使えばいい
  • 複利運用は資金管理が簡単にできる有効な手法である

また当サイトExt-Binaryでは、他にもバイナリーオプションに関する有効な情報を公開していますので、是非ご覧ください。

では、カナタでした。