【保存版】ハイローオーストラリアで使用できる攻略法公開【最新版】

ハイローオーストラリア
ハイロー君
ハイローオーストラリアには様々な攻略法が存在しているけど、結局どの攻略法を使用したらいいの?

ハイローオーストラリア初心者の方は、この様にどの攻略法を使用すべきか悩んでしまうと思います。

そこで今回は、

ハイローオーストラリアで使用できる攻略法について

ハイローオーストラリアで使うべき攻略法

について解説して行きます。

ハイローオーストラリアで使用できる攻略法

ハイローオーストラリアで使用できる攻略法

今回紹介する攻略法の「使いやすさ」「勝ちやすさ」を一目で理解できる様に、表にまとめました。

使いやすさ
勝ちやすさ
ext法
★★★★★(5/5)
★★★★★(5/5)
マーチンゲール法
★★★★★(5/5)
★★★★☆(4/5)
ナンピン
★★★☆☆(3/5)
★★★★☆(4/5)
モンテカルロ法
★★★★☆(4/5)
★★★★☆(4/5)
グッドマン法
★★★★☆(4/5)
★★★★☆(4/5)

←スマートフォンの方は左右スクロール出来ます→

では上記で挙げられている攻略法がどの様なものか解説して行きます。

ext法

ext法とは、当サイトが1番おすすめしている攻略法です。

ext法

仲値ゴトー日を利用した手法。
ゴトー日の午前9時55分にUSD/JPYでローエントリーする。

ext法の特徴としては、ゴトー日に行う攻略法なので月6回のエントリーで稼げるという事です。

通貨 USD/JPY
日にち ゴトー日
時間帯 午前9時55分
エントリー方法 10時終了の【HighLow】15分取引
勝率 驚異の70%超え

ext法の詳しい説明は、下記の記事をご覧ください。

ext法でハイローオーストラリアを攻略する方法

マーチンゲール法

マーチンゲール法とは、ギャンブルで多く使用される攻略法です。

マーチンゲール法

取引を行って勝つまで投資額を2倍にしていく攻略法です。
単純に倍プッシュしていくだけのシンプルな取引内容となっています。

マーチンゲール法は必ず勝てる攻略法とも言われています。

実際にマーチンゲール法を使用すると、どの様な風になるのか紹介します。

取引回数 投資額 勝敗 ペイアウト 総利益
1回 1,000円 × 0円 −1,000円
2回 2,000円 × 0円 −3,000円
3回 4,000円 × 0円 −7,000円
4回 8,000円 × 0円 −15,000円
5回 16,000円 × 0円 −31,000円
6回 32,000円 × 0円 −63,000円
7回 64,000円 × 0円 −127,000円
8回 128,000円 256,000円 +1,000円

←スマートフォンの方は左右スクロール出来ます→

この様に勝つまで取引を繰り返す攻略法です。

マーチンゲール法について詳しく知りたい方は、下記をクリック!

バイナリーオプションのマーチンゲール法ってなに?使い方は?危険?【全て分かる】

ナンピン

ナンピンとは、株の世界などで多く使われる攻略法です。

ナンピン

取引した際、予想が外れそうな時に買い増し、売り増しをすることです。

ナンピンは漢字では、「難平」と書き、漢字の意味のままで、難を平にする(相殺、抑える)という意味の言葉です。

ナンピンについて詳しく知りたい方は、下記をクリック!

バイナリーオプションの「ナンピン」とは?

モンテカルロ法

モンテカルロ法

1.数列を作る

(1.2.3)

2.両端の数字の数を掛け金に設定する

1.2.3)の場合は(1+3=4000円)

3.2の掛け金で取引を行う

予想が外れた場合

数列に数字を追加し2に戻る(1.2.3.4

予想が当たった場合

両端の数字を消し2に戻る(1.2.3

4.数字がなくなるか、1つになるまで2と3を繰り返す

説明だけでは、分かりづらいと思いますので下記の表をみてください。

ペイアウト2倍で取引した場合
取引回数 数列 勝敗 掛け金 利益
1回目 1.2.3 負け 4000円 −4000円
2回目 1.2.3.4 勝ち 5000円 +1000円
3回目 2.3 負け 5000円 −4000円
4回目 2.3.4 負け 6000円 −10000円
5回目 2.3.4.5 勝ち 7000円 −3000円
6回目 3.4 勝ち 7000円 +4000円
7回目 0 +4000円

ナンピンについて詳しく知りたい方は、下記をクリック!

【徹底解説】バイナリーオプションのモンテカルロ法とは?勝てるの?

グッドマン法

グッドマン法は、シンプルなルールから初心者でも簡単に行える攻略法として有名です。

モンテカルロ法
  1. 掛け金を(1倍→2倍→3倍→5倍)と上げていく
  2. 負けたら掛け金を1倍に戻す
  3. 5倍以上から掛け金を上げない
  4. 掛け金の順番と倍率は変えない

ルールだけではわかりにくいと思いますので、実際に取引を行ったらどの様になるのかを表にしたので見てください。

掛け金1000円でペイアウト2倍の場合
取引回数 掛け金 勝敗 利益
1回目 1000円 負け −1000円
2回目 1000円 負け −2000円
3回目 1000円 負け −3000円
4回目 1000円 負け −4000円
5回目 1000円 勝ち −3000円
6回目 2000円 勝ち −1000円
7回目 3000円 勝ち 2000円
8回目 5000円 勝ち 7000円
9回目 5000円 勝ち 12000円
10回目 5000円 負け 7000円

このように、通算5勝5敗で勝率50%でも「7,000円」もの利益を出すことができました。

グッドマン法について詳しく知りたい方は、下記をクリック!

バイナリーオプションで今話題のグッドマン法とは【ツール不要】

まとめ

ハイローオーストラリア公式デモ口座開設

今回の記事で覚えておいて欲しいことは、下記の様になります。

まとめ

今回は、当サイトExt-Binaryの記事を読んでいただきありごとうございました。

今回の記事を読んでくださった方で、ハイローオーストラリアを使用していない人は下記をクリック!!