【コロナショック】コロナウイルスがバイナリーオプションに与える影響

未分類
ギャル男A
コロナウイルス感染が怖くて外出したくない・・・
ギャル男B
バイナリーオプションをしたいけどコロナショックの影響はないの?

こんにちは、カナタです。

コロナ感染が怖くて外出しにくい世の中になりましたね、

そんな時こそ、家でゆっくりバイナリーオプションで取引したいところですが、

そこで気になるのは、コロナショックが与えるバイナリーオプションへの影響です。

そこで今回は、コロナショックによる影響とその対処法を解説していきます。

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは

バイナリーオプション取引は、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、

その後の「値動き」に応じて「利益か損失」が確定します。

「損益金額」は「値幅」によって変動することなく固定されます。

よって、「最大損失額」を限定して取引できる。

簡単に言うと、自分で掛け金を決め、取引する時点のチャートのボーダーから上がるか下がるか、

予想するだけの2択の為替取引で、予想が的中すれば、掛け金×ペイアウト率の金額がもらえ、

予想が外れれば、単純に掛け金が没収されるシンプルな取引です。

このように、バイナリーオプションでは「為替レート(外国為替相場)」を使って取引を行うため、

コロナショックの影響をダイレクトに受けやすいと言えます。

また、下のリンク先でより詳しくバイナリーオプションについて書いてます。

コロナショックの影響

コロナショックの影響

新型コロナウイルスの感染は欧米でも急速に拡がっており、世界の景気見通しも急速に悪化しています。

世界の株価も急落しており、主要国の株価指数は過去1カ月間で約30%以上下落しています。

ドル/円JPY=相場は、中国や日本では既に新型コロナウイルスの感染が拡大していた2月半ばに112円をつけた。

だが、その後は感染が欧米諸国に拡大し、欧米の株価が急落する中で円高が進み、3月9日には101円台まで下落した。

しかし、それから後の2週間、欧米の株価が下落を続けている中で、あっという間に111円台まで急速に値を戻してしまった。

結局、世界の株価が30%以上下落するリスクオフ環境下で、ドル/円相場はほぼ同水準を維持していることになる。

引用元:コラム:コロナショックでドル安・円高にならない理由=佐々木融氏

このように、コロナウイルスはもはやアジアだけの問題ではなく、世界的な問題となりつつあります。

ドル/円JPY=相場もたった2週間で急速に値を戻すななど、非常に予想のつけがたい相場になっており、

コロナウイルスが為替に大きな影響を与えていることは一目瞭然となっています。

バイナリーオプションで取引をするのならば、今後も各国がコロナウイルスに対して、

どのような対策をとるか、要注目で見張っていきましょう。

コロナショックの対策

コロナショックの影響

では次に、コロナショックに対しバイナリーオプショントレーダーは、

どのように対策を取って行ったらいいか解説します。

ファンダメンタルズ分析をよく見る

ファンダメンタルズ分析をよく見る

普段ファンダメンタルズ分析をあまり使わず、

テクニカル分析を使っている人は多い傾向にありますし、

実際、短期取引メインのバイナリーオプションでは、

テクニカル分析の方が向いていると言われていますが、

コロナショックの影響で各国の動きが、鍵になっているいまは、

ファンダメンタルズ分析を、多用していくのが得策と言えます。

ファンダメンタルズ分析とは
各国の政策金利や雇用統計などの経済状況を示す、基礎的な要因を分析する方法

テクニカル分析に頼り過ぎない

テクニカル分析に頼り過ぎない

上記でも記述した通り、コロナショックの影響で予想がつきにくい相場になっていますので、

テクニカル分析が通用しない場面が多くなっています。

そのため、あまりテクニカル分析に頼りすぎるのはやめたほうがいいでしょう。

テクニカル分析とは
通貨などの値動きを表すチャートを読み、売買タイミングを知るために分析する方法

サインツールには頼らない

サインツールには頼らない

相場の不安定な今この状況では、サインツールでは対応できない場面が、

多々あると思いますので、普段からサインツールを多用している方は、

今はサインツールの使用を自粛した方がいいでしょう。

デモトレードを使おう

デモトレードを使おう

相場が不規則な動きをし予測がつきにくく、

普段の手法が通用しにくいため、取引を控えるのも1つの手です。

それでも取引をしたい方はまず、「デモトレード」で相場の動きを学ぶことをお勧めします。

デモトレードとは
資金を使わずに仮想通貨でバイナリーオプション取引ができるシステムのこと

まとめ

バイナリーオプションホームページ

今回は、バイナリーオプションにコロナショックの影響がどのくらいあるのか、

取引する際の対策について解説しました。

感染がどんどん広がっている状況になりますので、

外出する際は十分にお気をつけください。

また本記事では、初心者のためのノウハウや、スキルアップに繋がる記事を公開していますので、

一度見ていかれてはどうですか?

最後まで見てくださりありがとうございました。