【全て分かる】バイナリーオプションの相場の見方や分析方法

ベーシック

この記事は5分で読めます

こんにちは、カナタです。

今回は、バイナリーオプションの知識の中で、基礎中の基礎である「チャートの分析方法」について解説していきます。

上記で基礎中の基礎だとお伝えしていますが、

初心者の方は、このチャート分析をよく分かってないまま取引をしている人が正直多いです。

チャート分析を理解していないままでいると、チャート分析の応用「テクニカル分析」も本来の力を発揮することができません。

チャート分析は、全ての基礎になると言っても過言ではないくらい重要な分析方法ですので、是非この機会にこの記事を最後まで読み進め、チャート分析をマスターしていってください。

チャート分析には「MT4」が必須

チャート分析には「MT4」が必須

まずはじめに、チャート分析をするために「MT4」と呼ばれる、無料のチャート分析ツールをこちらからダウンロードしてください。

MT4は、FXやバイナリーオプションなどの為替相場を使った取引には、必須とされている分析ツールになります。

またMT4のダウンロード方法につきましては、以下の記事にて詳しく解説していますので、そちらからご覧ください。

MT4口座開設から無料ダウンロードまで最短で行う方法

チャートの基本的な見方

mt4 解説

基本的なMT4でのチャートの見方ですが、

上記の画像のように、縦の軸が通貨の価格、横の軸が日付けや時間になっています。

また左にスクロールすると、過去のチャートを見ることができ、主にその機能を使ってチャートの分析などを行っていきます。

もっと詳しいMT4の使い方は、以下のリンク先にて解説しています。

バイナリーオプションをテクニカル分析で徹底攻略する方法

チャートを分析する2つのメリット

ギャル男A
チャートなんて分析する必要あるの?
このように思っている方も少なくはないでしょう。

はっきり言います、チャート分析は必須です。

チャート分析は全ての基本にもなり、投資全般をするなら避けては通れない道です。

分かりやすいように以下に、チャート分析を覚えることでできるようになることを、大きく分けて2つピックアップしました。

チャート分析を覚えることでできるようになること
  • 勝率が安定する
  • テクニカル分析でより高度なチャート分析が可能になる

それでは一つずつ順番に見ていきましょう。

勝率が安定する

まず一つ目は、「勝率が安定する」です。

勝率を安定させることは、簡単なようで難しいことであり、投資をする全ての人にとっての終着駅でもあります。

勝率が安定しなければ利益も安定しませんし、逆に高い勝率を継続して出せるなら利益も安定して出せます。

そのため勝率を上げるための第一歩として、チャート分析は必要不可欠で、第一の鍵にもなりえます。

テクニカル分析でより高度なチャート分析が可能になる

次にあげられる利点としては、「テクニカル分析でより高度なチャート分析が可能になる」ことです。

テクニカル分析とは

MT4のチャートをもとに相場のトレンドやその強さを図る分析方法で、
過去の値動きからパターンを見出し、それを使って相場がこれからどう動くかを予想するチャート分析ツールのこと。

テクニカル分析を覚えることによって、プロの投資家の方たちが使っているチャート分析をできるようになり、

御袈裟に言えば、プロの土俵に立つことができます。

そのためにはやはり、まずチャート分析を覚えるのが先決ですね。

チャート分析を身に付けるための3ステップ

チャート分析を身に付けるための3ステップ

次に、本題のチャート分析を身に付ける方法の解説をしていきます。

チャート分析を身に付けるためには大きく分けて、以下の3ステップを実行する必要があります。

チャート分析を身に付けるための3ステップ
  1. ローソク足について知る
  2. MT4を使いチャートを読む力を付ける
  3. 取引内容を記録・考察する

では、順を追ってみていきましょう。

ローソク足について知る

ローソク足とは

一定期間の相場の4つの値(始値、高値、安値、終値)を全て一本の棒状の足に記録したもの

上記がローソク足についての簡単な解説です。

バイナリーオプションなどの為替チャートを使った取引では、一般的にこのローソク足を使ったチャートを採用しており、それは上記で紹介したMT4も例外ではありません。

そのため、ローソク足について理解しておかないと、チャート分析は行えないため、

まずはローソク足について、ある程度は理解しておきましょう。

ローソク足を使ってハイローオーストラリアを徹底攻略【バイナリーオプション】

MT4を使いチャートを読む力を付ける

ローソク足の使い方を理解してもらえたところで、

次に必要なことは、MT4を使ってチャートの動きを読む力をつけることです。

冒頭で解説したとおり、MT4は過去の相場を遡って見ることができます。

ここで、あなたがいつも取引しているときに得意としているチャートの動きを思い出してください。

そしてチャートを遡り、あなたが得意とするチャートの動きを見つけたら、上がるか下がるか予想をして、仮定の取引を行ってください。

取引内容を記録・考察する

最後に必要なことは、「取引内容を記録・考察する」ことです。

デモ取引で取引を行ったり、上記で解説した通りに、MT4の過去のチャートで仮定して取引を繰り返し、取引の内容を記録していき、

負けた場合は何故負けたのか、何がいけなかったのか、

勝った場合もそれで満足せずに、何故勝てたのか、負けた時と何が違うのか、

深く深く、掘り下げて考察していってください。

めんどくさい作業にはなりますが、これをすることでチャートを読む力は確実についていきます。

ハイロートップページ

まとめ

今回は、バイナリーオプションのチャートの見方から分析の方法までを解説させていただきました。

この知識はバイナリーオプションで取引する上での、基本的な知識ですが、同時に応用しやすい必須の知識でもありますので、

是非、本記事をみて習得していってください、必ずあなたの糧となるでしょう。

また本記事では、チャート分析の応用の手法なども公開していますので、合わせて読んでみてはいかがですか?

最後まで読み進んでくださり、ありがとうございました。

では、カナタでした。

ハイロートップ画面